問 題)下の仕訳から、企業の行った取引を推理しましょう。



現金過不足 700  /  雑益 700








ヒント)現金過不足・・・特殊勘定 / 雑益・・・収益
   


複式簿記のルールに従うと、上の仕訳は次の様に分解できます。

 

「現金過不足が減った/雑益が発生した」
   






正 解)決算の際、現金過不足700円を雑益に振り替えた。


現金過不足は、仮の勘定科目なので決算では雑益または雑損に振り替えなければなりません。